千疋屋フルーツパーラー 日本橋高島屋店

センビキヤフルーツパーラーニホンバシホンテンタカシマヤテン
Posted on Categories デザート, 東京

【公式サイト】


【住所】

東京都中央区区日本橋2-4-1 日本橋高島屋 4F
東京都中央区区日本橋2-4-1

【電話番号】

0332726867

【営業時間】

ケーキ 平 14:00~19:00

【制限時間】

ケーキ なし

【値段】

ケーキ 2415

【料理】

■メニュー

フルーツビュッフェ2415
フルーツサンドイッチセット2730、ミックスサンドイッチセット2835、パイナップルハッシュドビーフライスセット2835、マンゴーカレーライスセット2520

■フルーツビュッフェはアイスクリーム、コーヒーor紅茶付き

■セット全てにフルーツビュッフェ付き

■アイスクリームシャーベット(カシス、メロン、マンゴー)、アイスクリーム(バニラ、バナナ、チョコレート)


【デザート】

■フルーツ

■オーダー方式

ドリアン(タイ産)、マンゴー(フィリピン産)、パパイヤ(ハワイ産)

■バイキング方式

マンゴスチン(マレーシア産)、スイカ、ネーブルオレンジ(カリフォルニア産)、グレープフルーツ(フロリダ産)、マスクメロン(静岡産)、バナナ(エクアドル産)、パイナップル(フィリピン産)、ブルーベリー(?産)

【ドリンク】

1ドリンク付きコーヒー、紅茶


【コメント】

日本橋高島屋店4階のフルーツパーラーで行われている、フルーツ食べ放題。食べ放題は平日にのみ行われている。ディナータイムにフルーツ食べ放題を行っている他店舗とは違って、予約は必要ない。
フルーツビュッフェのみの単品でも注文可能だが、セットでの注文の方がお得だ。アイスクリームとドリンクも付いている。当日は、マンゴーカレーライスセットを注文した。
最寄り駅は日本橋。駅からは地下通路で直結している。店舗は婦人服コーナーの端に位置しているので、見落とさぬように気を付けていただきたい。
種類数は全部で11種。種類数はそう多くない。だが。全てがフルーツということを考えれば、割と充実している方だ。ドリアン、マンゴー、パパイヤはオーダー方式で、カットして運んで来てくれる。
マンゴーカレーライスは、ライスとカレーが分かれて供された。薬味として、刻みピクルスとマンゴーが添えられる。カレーは中辛で、ややまろやか。豚バラ肉とタマネギが入れられている。マンゴーの味わいはほとんどしなかった。マンゴーは隠し味程度で、味わいが丸くなっているのだろう。
マンゴスチンはフローズンになっている。果肉に弾力があり、噛み締めると、上品さと清涼感とが広がって行った。ネーブルオレンジは、ネーブルオレンジらしく、甘味が強く香りがあってよい。マスクメロンは静岡産で高級品だ。風味がよく、甘味がじんわりと感じられる。ドリアンはフローズンだ。ねっとりとして、クリーミーで、チーズのような鮮烈な刺激が漂う。
料理はまずまずである。フルーツはどれもそこそこに品がよく、おいしく食べられる。店で供されるメニューにも同じフルーツが使われていた。
店内は狭い。2席テーブルが5卓に、6人掛けのオーバルテーブルが1卓。テーブル間隔は狭く、床はタイルである。2人が座って食べるには窮屈な広さである。BGMは特に流されていなかった。
客層は30代半ば以降。女性が8割を占める。フルーツビュッフェおよびそのセットを注文する客よりも、喫茶メニューを注文する客のほうが多かった。
補充は早い方だ。メインメニューを供するのもよかったし、オーダーしてから運ばれて来るまでも早かった。皿の片付けも同様である。従業員も親切だ。
値段は安くないものの、ある程度質の高いフルーツを食べられる食べ放題店というのは少ない。フルーツが好きであれば、予約なしでもよいことであるし、都合があう時にでも利用するとよいだろう。

【メモ】

2004年食べ放題開始、予約なし、2010/10/06から要予約の「フルーツバイキング」に変更

【訪問日】

2008年春