シースケープ テラス・ダイニング
【レセプション】

シースケープテラスダイニング
Posted on Categories 台場, 洋食Tags

【公式サイト】


【住所】

東京都港区台場1-9-1 ヒルトン東京お台場 2F
東京都港区台場1-9-1

【電話番号】

0355005500

【営業時間】

ブレックファスト 平 6:30~10:30、土日祝 6:30~11:00
ランチ 11:30~14:30
デザート 15:00~17:00
ディナー 17:30~21:30

【制限時間】

ブレックファスト なし
ランチ なし
デザート なし
ディナー なし

【値段】

ブレックファストブッフェ 2500
ランチ 平 3200、土日祝 3700
デザートブッフェ 平 3000、土日祝 3500
ディナー 平 4200、土日祝 4700

【利用時間】

ランチ

【料理】

■パン

黒胡椒とドライイチジクのブレッド、バケット、トマトグリッシーニ、ポピーシードブレッド

■サラダ

東京サラダ(赤キャベツスロー、レッドラディッシュ、人参スライス、トマト、胡瓜、レッドオニオンスライス)

■トッピング

レモンオレガノ、パルメザンチーズ、クルトン、ドライ豆腐、パンプキンシード、春巻きの皮、ベーコン、胡椒

■コンディメント

赤ワインヴィネグレット、シーザー、バルサミコ、赤ワインヴィネグレット

■ドレッシング

レモンオイルドレッシング、ハラペーニョドレッシング、アサイードレッシング

■冷菜

照り焼きチキンの赤ワインロール寿司、鰆とアボカドのロール寿司 山葵とびっこ添え、野菜と柴漬けの押し寿司
モルタデラ、生ハム、パストラミ、オリーブ、ケッパーベリー、ピカリリ、ドライトマト、コルニッション
ソルガムキビのタブレサラダ、ケールとタンドリーチキンのサラダ、ビーツの豆腐クリームソース和え、タコとセロリのコチジャンサラダ、オリエンタルダックサラダ、ポーチしたチキンと小エビのアイオリパパイヤシードソース、豚足のアスピック カスタードクリーム
オイスターバー(ライム、レモン、カクテルソース、エシャロットビネガー、ポン酢ゼリー)、桜ウッド スモークシーフードと野菜のスモーク

■温菜

超速鮮魚(日本全国の猟師から超速で羽田空港に届けられる究極の鮮度を保った魚介類。それが「超速鮮魚」です)
ブイヤベース、サーモンタルタルバーグとトビッコレモンクリーム、マグロカマのスパイス揚げ、マッシュポテト、ソース(西洋山葵クリーム、サンバルチリソース、赤ワインソース)
小エビと赤ピーマンのガーリック炒め、豚バラ肉のジャスミンティーブレゼ、ロメインレタスのグリルとボヘミアンラタテューユ 赤キャベツのピクルス添え、サコタッシュビーンズ、グリルチキンパイラードとソーセージ カサブランカクスクスとハリッサ

■実演

国産牛ローストビーフ(柚子マスタード、エストラゴンマスタード、ハニーマスタード、カシスマスタード、ディジョンマスタード)
オイスターオムレツ(クリームソース、中華ソース、トマトソース)、2分で出来る鉄板焼きハラミビーフステーキ丼(海苔、胡麻、葱、パルメザンチーズ)
パスタ(スパゲッティー、ペンネ、フェットチーネ)、パスタソース(バジルアヴォカドソース、ペペロナータソース、サーモンペペロンチーノ、ロブスターボロネーズ)

【デザート】

大人なガトーショコラ、レアチーズケーキ、ヘルシーアップルタルト、甘~いクグロフ、チョコレートムース、ストロベリーとマシュマロ、2種類のカップケーキ、ブラウニーと4種のナッツ、苺のシブースト、キウイトライフル、ローズヒップとハイビスカスゼリー、ヘルシー豆乳パンナコッタ、ソース2種(ストロベリーソース、マンゴーソース)、フルーツ3種(メロン、ルビーグレープフルーツ、パイナップル)


【コメント】

2016年12月31日にオープンしたシースケープ テラス・ダイニングで行われているランチブッフェ。ブレックファスト、ランチ、デザート、ディナーに一日中ブッフェが行われている。ラ・ベランダがリノベーションされ、ヘルシー、フレッシュ、ビューティー、パワーをテーマとし、総料理長の水口雅司氏が満を持してオープンしたブッフェレストランに生まれ変わった。
冷菜が充実しており、スーパーフードや東京メトロが栽培している東京野菜も用意されている。コンディメントも豊富であった。温菜も多く、実演メニューがある。超速鮮魚をブイヤベースに入れたりと楽しい。デザートは彩りがとても豊かで、デザートブッフェで人気を得ているだけあって、ランチのデザートもよい。
店内には239席あって広い。窓が広く、海を見渡せる。
ブッフェが大人気のヒルトングループらしい、おしゃれで魅力的なブッフェレストランだ。

【メモ】

2016年12月31日オープン、税・サービス料は別途

【訪問日】

2017年冬

【写真】