ブッフェダイニング プリンスマルシェ

ブッフェダイニングプリンスマルシェ
Posted on Categories デザート, 新宿Tags ,

【公式サイト】


【住所】

東京都新宿区歌舞伎町1-30-1 新宿プリンスホテル B2
東京都新宿区歌舞伎町1-30-1

【電話番号】

0332051111

【営業時間】

ブレックファスト 6:30~10:00
ランチ 平 11:30~15:00、土日祝 11:30~13:00 13:30~15:00
ディナー 17:00~21:00

【制限時間】

ブレックファスト なし
ランチ なし
ディナー なし

【値段】

ブレックファスト 2400
ランチ 2900
ディナー 4900

【利用時間】

ディナー

【料理】

■ファーストディッシュ

キャロットムース 雲丹とイクラ飾り コンソメゼリー添え

■パン

チャパタ、バゲット、胚芽ロール、チョコレートデニッシュ

■サラダ

レッドオニオン、レタスメランジェ、キュウリ、チェリートマト、スプラウト、キャロット

■トッピング

フライドオニオン、クリスピーベーコン、クルトン、粉チーズ

■ドレッシング

和風ドレッシング、フレンチドレッシング、オニオンドレッシング、シーザードレッシング

■ソース

スイートマヨネーズ、中華風チリソース、ハーブオイルソース、蟹酢

■シーズニング

赤ワインビネガー、白ワインビネガー、バルサミコ酢、オリーブオイル、レモンオリーブオイル

■冷菜

ひじきと牛蒡のサラダ、海の幸のタルタル仕立て、カツオのカルパッチョ仕立て マヨネーズソース/バルサミコソース、ハムとアンディーブのサラダ仕立て、筍とわかめのジュレ
ベーコンとほうれん草のキッシュ、サーモンのキッシュ、キノコのキッシュ、バーニャカウダ、ゆで蟹

■ご飯物

ライス、キノコカレー、コーンスープ

■フォー

ライム、刻みねぎ、チキン、パクチー、唐辛子、牛スジの煮込み、海老

■寿司

サーモン、マグロ、甘海老、イカ、海老

■温菜

天ぷらの盛り合わせ、シーフードのココットグラタン、牛肉の赤ワイン煮込み、ソーセージとポテトの煮込み ザワークラウト添え
ポークの香草風味ロースト、ヴェルデサーモン 赤ワインソース、白身魚と野菜のオーブン焼き、パエリア、フォアグラとキノコのオムレツ マデラソース、ロティサリーチキン

■ローストビーフ

ローストビーフ

■ローストビーフのソース

ジュ・ド・ブッフ、おろしソース、レフォール、わさび

■パルミジャーノで和えたパスタ

きのこクリームソース、ベーコントマトソース

■ロティサリーチキン バリエーションメニュー

バゲットサンドのグラチネ、パクチーマウンテン、旨辛レッドチキン(辛口/激辛)

■ロティサリーチキンのソース

ジュ・ド・ヴォライユ、クランベリーソース、ブレッド ソース

■天ぷらのコンディメント

大根おろし、おろし生姜、カレー塩、山椒塩、抹茶塩

【デザート】

マロンケーキ、カラメルババロア、はちみつプリン、フレーズババロア、スフレチーズ、抹茶スフレ、洋梨のタルト、フルーツ(パイナップル、苺、メロン、ブルーベリー、リンゴ、キウイフルーツ、オレンジ)

【ドリンク】

■コーヒーマシン

カフェラテ、アイスカフェラテ、カプチーノ、アイスカプチーノ、コーヒー、アメリカン、アイスコーヒー

■ジュースマシン

オレンジジュース、ベジタブルフルーツミックス、アイスティー、フルーツミックス

■ティーバッグ

アールグレイ、ダージリン、煎茶


【コメント】

2017年4月1日に新宿プリンスホテル地下2階にリニューアルオープンしたブッフェダイニング。朝食、ランチ、ディナーに1日中ブッフェが行われている。
ブッフェ台やダイニングが全て新しくなっただけではなく、最初に提供されるファーストディッシュ、3種類も用意されているロティサリーチキン バリエーションメニュー、最後にテーブルまでサーブされる小菓子と、通常のブッフェにはない試みがたくさんあるのがよい。温菜エリアでは小鍋のココットが温められていたり、フォーのセルフクッキングも用意されていたりする。オーブンは、ロティサリーチキン用、パン用、ランチにはピッツァなど何でも焼ける用と、3台設けられていた。
プレートやカップはニッコー、カトラリはメプラ。ダイニングエリアは床がフローリングで全体的に落ち着いたトーンを成している。
これまでのブッフェにはない要素がたくさん散りばめられているので楽しみだ。


【メモ】

2017/04/01リニューアルオープン

【訪問日】

2017年春

【写真】