ブッフェ&カフェ スロープサイドダイナーザクロ

ブッフェアンドカフェスロープサイドダイナーザクロ
Posted on Categories 品川, 洋食Tags

【公式サイト】


【住所】

東京都港区高輪3-13-1 グランドプリンスホテル新高輪 B1
東京都港区高輪3-13-1

【電話番号】

0334421111

【営業時間】

ブレックファスト 6:30~10:00
ランチ 11:30~15:00
ディナー 平 17:30~21:00、土日祝 17:00~21:00

【制限時間】

ブレックファスト なし
ランチ なし
ディナー なし

【値段】

ブレックファスト 3400
ランチ 平 4000 土日祝 4500
ディナー 平 6500 土日祝 7000

【利用時間】

ディナー

【料理】

■ベジタブルガーデン

サラダ11種

■シズルキッチン

姫サザエのブルゴーニュ風、帆立貝の網焼き、彩り野菜の網焼き、フォアグラの網焼き、蟹の網焼き、醤油5種(濃口、溜、再仕込、淡口、白)
仔牛肉のクリーム煮 エストラゴン風味、鶏肉のポモドーロ煮込み ローズマリー風味、牛ホホ肉と野菜のポトフ トマト風味、豚ロース肉とアサリのアレンテージョ風、鶏とパンチェッタ ひよこ豆のコシード、ムール貝の白ワイン蒸し
タイムとガーリック風味の仔羊肉の鉄板焼き、北海道産カチョカバロの鉄板焼き
小さなポットに入った海老と茸のアヒージョ、ガーリック
サフラン風味のシーフードパエリア、真鯛のアクアパッツァ 南仏野菜オリーヴオイルの香り、オマール海老のクリーム仕立てパイ包み焼き、小さなココットに入った海老とアボカドのペンネグラタン
パスタ2種類(ムール貝のペスカトーレ)

■アートアペタイザー

タコのガルシア風、ピンチョス5種、スモークサーモンのサラダ、カプレーゼ

■セイボリーキッチン

寿司、ミックスビーンズと春雨のピリ辛風、わさび風味長茄子、塩麹でマリネした骨付きローストビーフ、油淋鶏、天ぷら、豆アジのフリット
揚げ出し豆腐、豚すね肉の煮込みコチュジャン風味、海老とカリフラワー入り赤カレー、牛肉とクコの実入り黒カレー、チキンと野菜のグリーンカレー バイマックルの香りをのせて
五穀うどん、すき焼き、しゃぶしゃぶ

■ペイストリーキッチン

パン3種、サンドウィッチ2種、カヌレ、フィナンシェ、マドレーヌ、クッキー2種、ビスコッティ2種
アントルメグラッセ2種、グラス6種、プティガトー16種
パウンドケーキ3種、マカロン5種
ショコラ6種、パート・ド・フリュイ3種

■おもてなしのアミューズ

コンソメロワイヤル ザクロソース

【デザート】

料理を参照


【コメント】

グランドプリンスホテル新高輪の地下1階にあるダイニングで行われているブッフェ。2017年4月14日に「マルモラーダ」からリニューアルオープンして「ザクロ」に生まれ変わった。ざくろ坂に面していることが、その名の由来だ。オールデイダイニングでアラカルトも充実しているが、朝食、ランチ、ディナーにブッフェが行われている。
店内はしっかりとゾーニングされており、カフェダイニング、シズルキッチン、アートアペタイザー、ベジタブルガーデン、セイボリーキッチン、ビバレッジステーション、ペイストリーキッチンと分かれている。特にシズルキッチン、セイボリーキッチン、ペイストリーキッチンの3つのショーキッチンはダイナミックだ。
フォアグラや蟹や姫サザエの網焼き、5種の醤油や日本では他にはオリーブオイル、130度の低温で2時間火入れをした塩麹でマリネした骨付きローストビーフ、すき焼き、しゃぶしゃぶ、アントルメグラッセなど注目するところがたくさんあった。中でも、網焼きは他ではあまり見られない。
デザートも非常に充実している。奥にあるので目立たないが、フレッシュケーキから焼菓子、氷菓まで幅広い。
プレートはニッコーで特注の和風プレートあった。カトラリはメプラで、こちらもニッコーが取り扱っている。
ざくろ坂の景色を眺めつつ、シズル感の溢れる料理やバリエーション豊かなデザートを楽しめるブッフェだ。

【メモ】

2017/04/14リニューアルオープン、税込み・サービス料は別途

【訪問日】

2017年春

【写真】