シェフズ ライブ キッチン
【日本を味わおう第8弾 熊本 試食会】

シェフズライブキッチン
Posted on Categories 和洋中, 竹芝Tags , ,

【公式サイト】


【住所】

東京都港区海岸1-16-2 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 3F
東京都港区海岸1-16-2

【電話番号】

0354042222

【営業時間】

ランチ 11:00~14:30
ケーキ 15:00~16:45
ディナー 17:30~22:00

【制限時間】

ランチ 90分
デザート なし
ディナー 120分

【値段】

ランチ 平 3725 土日祝 4201
ケーキ 平 3132 土日祝 3325
ディナー 平 5430 土日祝 5986

【利用時間】

ディナー

【料理】

■ファーストディッシュ

□コラーゲンたっぷり天草大王と茄子の塩トマトスープ
熊本県産の地鶏”天草大王”と埼玉県植木町の”クリーミー揚げナス”を使い、生産量一位のトマトを使用したスープに。やさいい口当たりが特徴です。

■前菜

□辛子蓮根
熊本県の郷土料理。一般家庭では正月などに昔から作られた料理。
□一文字 ぐるぐる
ひともじ(分葱)を使い、映えている様が人の文字に似ていて、ぐるぐる巻くことが名前の由来。熊本の郷土料理。
□水前寺菜とソルガムきびのおひたし
熊本県の伝統野菜”水前寺菜”とソルガムきびを和えてお浸しにしました。これからが旬の水前寺菜の色合いとソルガムきびの食感を味わえます。
□生姜のきんぴらだし煮
県内有数の生姜生産地の八代の生姜をきんぴらにしました。ほのかに香る生姜がアクセントになりオススメの1品です。
□南関揚げ巻含め煮
熊本県南関町の伝統的な揚げを、鶏挽肉、野菜を使いテリーヌ仕立てに。お祝いの席などに、よく食べられる1品です。

■サラダ

□とろとろ焼き茄子と蒸し鶏のサラダ 柚子胡椒風味
熊本茄子をとろとろ焼き茄子にして蒸し鶏と合わせました。アクセントに九州特産の柚子胡椒の香りが食欲をそそります。
□蛸と塩トマトのサラダ バジル風味
天草の真蛸と熊本塩トマトをサラダ仕立てにしました。シンプルにバジル風味にして相性抜群です。
□熊本県こだわり野菜のサラダ
佃シェフが厳選した熊本緒方農園からこだわり野菜の数々をシンプルにそのままお召し上がり下さい。

■温製

□鱧の湯引き 辛子酢味噌ソース
熊本産の鱧はこれからが旬。湯引きしてシンプルに酢味噌ソースが絶品です。
□天草真蛸とツブ貝のアヒージョ
天草の真蛸とツブ貝をアヒージョにしました。蛸、ツブ貝の食感や香りが食欲をそそります。
□熊本産茄子とトマトのポテトグラタン
”クリーミー揚げナス”と塩トマトをグラタンに。ポテトの食感と茄子、トマトの旨味が相性抜群です。

■御飯/麺

□馬肉と辛子高菜の炒飯
熊本名産の馬肉と辛子高菜の食感、味わいを楽しめます。
□太平燕(タイピーエン)
熊本県のご当地グルメ料理。春雨スープに、豚肉、野菜などをたっぷり合わせた麺料理で、学校給食でも提供されるなど、熊本ではポピュラーな1品です。

【デザート】

■スイカのベリーヌ

熊本県のスイカとレモンゼリー。

■モンブラン

熊本県の和栗を使ったモンブラン。チョコレートのプレートにマロンクリームが包み込まれ、金箔が品よくトッピングされている。

■メロンヨーグルト

熊本県のメロン、白ワインゼリー、熊本県のヨーグルト。さっぱりとしているが、白ワインゼリーで大人の風合い。


【コメント】

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ3階のブッフェレストラン。東龍とのコラボレーション「日本を味わおう」フェアの第8弾「熊本」が行われる。

【メモ】

2012/03/02開店、2017/05/09~07/13「日本を味わおう第8弾 熊本」、税金・サービス料は別途

【訪問日】

2017年春

【写真】